埼玉県内・さいたま市の不動産情報は株式会社サンシティホーム。
豊富な物件、最新物件、住まいの情報満載です!

社員の日記

住宅ローンってなんとなく怖い(不安)と言っていた友人の考えが変わったのは・・・

住宅ローンを組むのが怖い(不安)と言っていた30代の友人は、
ローンを抱えて病気したり事故にあったりしたら多額の住宅ローンを
家族に背負わせてしまうのではないかという先入観から、
結婚後も「家を買う」という事は考えたことが無かったそうです。

考えが変わったのは・・・「団体信用生命保険」というものがあると知ってからでした。


「団体信用生命保険」(団信と略されることがあります)とは、
住宅ローンを組むときに金融機関から加入を求められる住宅ローン専用の「生命保険」のことです。

この保険に加入している当人が、万が一事故などで突然亡くなった時などに、
住宅ローンの残高相当の保険金が金融機関に支払われ、住宅ローンの残高がゼロになります。

これにより、残された家族が住宅ローンに追われずに済むということと、
売ることもできる財産を遺せるということで大きな「安心感」を感じたそうです。

賃貸住宅では、家賃はかかり続け、永住できるかどうかは分からないものです。
家を買うことはとても特別なことでもあり、とても身近なものですよね。

保険の内容も色々有りますので、気になったことがありましたら、
まずは「きいてみよう。」という感覚で、お気軽にご相談下さい♪