埼玉県内・さいたま市の不動産情報は株式会社サンシティホーム。
豊富な物件、最新物件、住まいの情報満載です!

社員の日記

未完成の新築物件って。。。

年度末、引っ越す方が増える時期は「新築建売り」の即入居できる完成済み物件が売れていき、
新しく出てきた未完成物件を検討する機会があるかもしれません。
そんなときに参考になればと思いメリット、デメリットの一例を挙げてみます。

●メリット
☆ 人気エリアの物件を早い者勝ちで押さえられる。
☆ 物件や着工状況によっては、カラーセレクトや間取り変更などができる場合がある。
☆ 設備や機器のグレード変更、オプションの追加が出来る場合がある。
 (後付けより工賃が安く済む場合がある)
☆ 建築の過程を見れたりチェックできる。
☆ 完成まで引越しのスケジュールや手続きをゆっくりと進められる。
など。


●デメリット
★ 現物を見れないまま大きな買物は不安。
★ 実際の間取りや日照、通風、眺望などが確認できない。
★ 契約をしてもすぐには入居できない
★ 地価下落時には、後からより良い物件がより安く売り出されることもある
など。


●未完成物件をパンフレットとモデルルームだけで判断するのは難しいことですが、
とにかくじっくりと、そこでの新生活を思い描いてみてください。

未完成でも完成済みでも結果的にユーザーに不満を持たれる分譲業者は同じかもしれません。
なので私共は、未完成物件を検討されるときは、同じ分譲会社の完成建物を1軒見るだけでなく、納得できるまで複数ご覧頂いたり、第三者機関の保証を含めた保証をしっかり確認頂き、お客様に前出のメリットを享受頂けるようにお手伝いさせて頂きます。


それでも不安なときは、一緒に他をじっくり探しましょう。